So-net無料ブログ作成

1枚目:模写をしてみる [練習]

shum1.jpg
本日、数年前に挫折してから初の練習となりました。
今回はしっかりアナログで練習していきます。

練習用のノートを100均で購入し、さあ! いざ始めるぞ!
となったのも束の間。

何から始めればいいかわかりません……。

すぐにネットで調べました。何から始めるべきか。
しかし気がつけば調べ始めてから1時間以上経っていました……。
「これはいつまで経っても始まらない!」と思い、ひとまず何かしらを描き始めることに。

ネットで「顔から練習するのはNG」という記事を見ましたが、やはりここはモチベーションが大事だと思い、まずは顔を極めようとしました。
とある漫画の表紙を模写することにしましたが、かなり迷走してしまいました。
まず、目から描き始めたのですが、それだけで1時間……。
何度も何度も書き直してやっと片目。
ついでに口も描いてみたり。
1.jpg

一度気を取り直して顔全体を描ききるということにシフトしました。
2.jpg
誰だこのギャルは……。
僕が参考にしたのはもっと清楚な感じです。
全く模写できていないほぼオリジナル状態。

おそらく失敗の原因は参考にする絵の難易度が高すぎたんだと思います。
模写するならもっと単純なものから始めるべきですね。

さすがに疲れてしまったので、それからは思ったとおりの線を描く練習をすることに。
3.jpg
縦線・横線・丸などを丁寧に描いた……はずなんですが写真で見るとガタガタですね……。
これは今後も続けることにします。
後は正面からの顔の輪郭を描いてみたりしていました。

練習はしばらく顔の模写をすることにします。
ただ模写するものをちゃんと選んだ方がいいですね。
難しすぎないものを。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。